会社情報

弊社の取り組み

「希望の湯」プロジェクト:東日本大震災支援の入浴剤送付

東日本大震災支援「希望の湯」プロジェクトで送付した入浴剤

平成23年3月11日発生の東日本大震災の復興支援として、東北の被災地に向けて入浴剤3包セットを送りました。
その包装箱には、社員から募集した「少しでも被災地の皆さんの気もちを癒して戴きたい」との応援メッセージをセット箱に印刷しました。

この支援は
平成23年から平成25年まで、3回実施しました。

平成23年:18市町村・55,500セット

平成24年:17市町村・55,200セット

平成25年:14市町村・44,320セット 総個数合計:46万5千包

特に被害の大きかった南三陸町へはボランティアの代表が訪問し、被害の様子やその後の復興の様子をお聞きし、社内に報告しました。

希望の湯・入浴剤セット箱に記載されたメッセージ

第1回 平成23年(2011年):(株)クロイスターズ 社員 M.N.

ずっと頑張り続けている皆様に 休息を届けたい。

第2回 平成24年(2012年):(株)八重椿本舖 社員 E.T.

疲れた心と体に癒しのひと時を。皆様に一日も早く「平穏な日常」が訪れますように。そして希望という名の明るい未来へ。

第3回 平成25年(2013年):(株)八重椿本舖 社員 M.M.

ちょっぴりだけど ココロがホットするような そんな時間をプレゼント! 明日も元気な笑顔に逢えますように。

  • ご挨拶
  • 会社理念
  • 事業内容
  • 会社概要
  • 沿革
  • 弊社の取り組み
  • アクセス